長野県、飯田・下伊那郡周辺で動物病院をお探しなら陽だまり動物病院へ 【 鍼灸・漢方といった東洋医学的診療も行っておりますので、お気軽にご相談ください 】
 ※休診日・夜間の救急診療につても可能な限り対応いたします。

Hidamari Animal Hospital

陽だまり動物病院


 

長野県下伊那郡高森町山吹4499-4 (国道153号線 アピタ近く)
診療時間: 9:00~12:00  / 16:30~20:00(日曜日の午後の診療は18:00までの受付となります)
手術時間:12:30~16:30
休診日:月曜日午後・木曜日

南信地域の動物病院『陽だまり動物病院』

0265-49-8603

鍼灸治療について

私たち人間と同じように、動物にも身体の表面にたくさんのツボ(経穴)があります。これらのツボ(経穴)は経路によって結ばれ、全身に分布しています。経絡は内臓と身体の表面をつないでおり、この経絡に沿って「気」と呼ばれるエネルギーが流れていると考えられています。そしてこの「気」の流れが何らかの原因によって妨げられたり、滞ったりすると病気が発生するというのが東洋医学での考え方であり、気のバランスを整えることに重点が置かれます。これは西洋医学的な考え方とは大きく異なります。使用する鍼は極めて細いものですので、痛みはほとんどありません。ただし極端に恐がりだったり、その子の性格によって鍼を受け付けない場合もあります。そういう場合は、はじめはマッサージのみや施灸のみといったマイルドな方法からはじめてみるのも一つの方法です。

本来持っている「自然治癒力」を高める

近年、動物医療で東洋医学が見直されています。東洋医学とは、鍼や灸、漢方を用いた医学であり、動物の体を総合的に見て、色々な成分を含む自然の生薬を投与したり、体温を上げたり、バランスのいい食生活にしたりすることを誘導します。つまり自然治癒力を導き出すようにしたのです。            

この「自然治癒力」とは動物が生まれながらに持っている病気やケガを治す力のことをいいます。ところが私達が良かれとして作ってきた現代社会は、そういった自然治癒力を低下するように誘導してきたのです。

痛みの少ない治療

犬や猫も人間と同じ哺乳類です。人間がかかる病気のほとんどはペットもかかります。数千年の昔から治療を行い成果を上げている東洋医学は、犬や猫にもとても効果があるのです。

 ●どんな検査をしても異常が見つからないけど元気がない

 ●薬を使っているときはよくなるけど、止めると症状が出る

 ●薬ばかり使うのは体の負担を考えると怖い  など・・・

こんな悩みを持った飼い主様は多いのではないでしょうか。話すことができない動物の医療は、飼い主様と獣医師が協力して、動物にとってより良い方法を見つけていかなければなりません。動物にとって「痛みの少ない治療」。これこそ動物を愛する皆様の願いではないでしょうか。

痛みをとるために全体を見る

東洋医学の病気や症状の捉え方には、今まで西洋医学しか知らなかった人には、不思議に思えることもたくさんあるかもしれません。しかし頭を柔軟にして異なる体系の医学から病態を考えることができたとき、世界がぐんと広がるのを感じられるはずです。体質改善を図る東洋医学では、部分的ではなく全体を一つに見るのではなく、体全体が良くなっていくのを感じられるはずです。

医学は大変な進歩を遂げており、以前では助からなかったような病気も治るようになってきました。しかしながら、病気にかかる動物は一向に減っていません。

現代医学では他に方法がない「難病」といわれるような病態に対しても、何かしら手段がある、命の最後までフォローできる医学、それが東洋医学です。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0265-49-8603

診 療 時 間

 
午前 09:00~12:00
午後 16:30~20:00××

※日曜日午後は18:00までの受付となります。

休診:月曜日午後・木曜日

Hidamari
Animal Hospital



一般診療、ワクチン、健康診断、
フィラリア・ノミダニ予防、
各種手術、歯石除去、精密検査、
漢方、鍼灸治療、オゾン療法



トリミング、ペットホテル受入可、
駐車場有り
 

0265-49-8603

お気軽にお問い合わせ下さい

アクセス

住所

長野県下伊那郡
高森町山吹4499-4